京つう

  スポーツ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2017年09月10日

9/10第七節_M5点灯

新時代宣言!怒涛のマジック5点灯!
Uにマジックなんて考えられたか!?
1敗守り単独首位へ



何となく、分かっていた。

集合時間より早く駆けつけるU戦士たちの様子が、

いつもにも増して、繊細さを感じさせる。



心なしか素振りで心落ち着かせるもの。

キャッチボールを入念に何度も繰り返すもの。

靴紐をいつも以上にきつく縛るもの。


誰一人、のん気に構えるものはいない。


何となく、分かっているのだ。

「山の頂上」に今向かおうとしてる、私たちの現実というものを。

そしてそこから生まれる、何とも言えない緊張感というものを。



9勝1敗2分で迎える第七節、9回勝ったことは勿論凄いことだが、

何より1回しか負けていないということに、過去なかったUMAsの今がある。



そう、今まで想像もしなかった世界に、まさに踏み出した恰好だ。



今日がその天王山になる。

今日勝つか負けるかで、後半の全てが決まる。

とりわけ現在1位のレイカーズ、

ここを勝つか負けるかで今後の展開が決まる。

そして前節引き分けにもつれ込んだ横大路Cとの決着戦。


それを察してか、今季いや過去を眺めても
これ以上ないくらいの参加数。

もう、過去ないくらいのベストメンバーが顔をそろえた。



分かっている。



今こそ高らかに宣言しよう、叫ぼう。


目指すは『優勝』という二文字であるということを。


今日は平尾スコアラーも参戦、
そして念願の!熊澤選手が今季初参戦した!

メンバーはMAX。つまり今日負けるということは、
UMAsがもう何にせよ歯が立たないということだ。


色んな現実とがっぷり四つの第七節、

しかも澤選手は200本安打に王手がかかる。
「澤メーター」の感度も順調、さあUMAs、


“全て”を手に入れろ!


第一試合
ムード断ち切ったのは磐石の飛車角と
澤選手堂々の200本安打達成!


U 10247 14
Y 22001 5

選評

先攻はUMAs、弓指選手が四球→盗塁で二塁に立って、
噂の澤選手のクリーンタイムリーで先制するが、

先発の啓祐投手が強豪横大路打線に捕まり2失点。しかし何とか踏ん張った。

更に2回も2ランを浴びて4失点、方や2回は零封されたUMAs。

やばい、これはやばい。これは持って行かれてしまう…。
その流れを断ち切ったのが、あえて控えに回した渡部&梅垣の

自称「飛車角コンビ」。打線にチャッカマンする。


安田選手・粟津選手のの本塁打、熊澤選手のタイムリー、
打つわ打つわの豪快な打球を右へ左へのUMAs、

3~5回を毎回得点で投手援護、投げてはリリーフに回る裕之投手の
絶妙な投球術で終わってみれば1失点のみ。前回の被弾を完全克服だ。

しかも、お待たせしました、澤メーターよろしく、
3打席連続ヒットで遂に200本安打を達成、快勝に花を添えた。

この天王山で、この達成は素晴らしい、チームの士気も一気に上がる。

さあ、一旦休んで、いよいよ目下首位のレイカーズの胸を借りる!


第二試合
遂に、遂に、遂に…。
首位争いから鼻一つ出た!鼻水ちゃうで!


U 521 8
L 211 4

それは梅垣選手の一振りから始まっている。
もう何度目になるかわからないくらいの先頭打者アーチで早々に点数を得ると、

その後も目の覚める安打製造機が開花し、一挙5点を獲得する。


多少打たれても、ナインが支えてくれる。

そのマインドが投手を支えた。先発裕之投手の快投が光って、毎回得点。

一方のレイカーズも押せ押せで打線につなぎを展開、少しずつ点数を上げていく。
しかし、守っていてもミスをしそうな雰囲気さえない。


このどっしり感が、今までもUMAsとは違うところだ。


守備も光る、今日からシーズン参戦の熊澤選手の
横っ飛び一閃、凄いタイミングで凄いファインプレーが飛び出した。


終わってみれば8対4。

裕之投手のナイスピッチで締めくくった。


レイカーズさんの胸を借りて、また更に階段を上がった感があるUMAs。


これで今日も連勝、11勝1敗2分として、10月の過酷な隔週3連戦に挑む。




…待てよ。

そうか11勝ということは、
史上初のリーグ勝ち越しを決めたわけだ。


そんなことを途中忘れるくらい、突っ走った今日の試合。


11勝、そして自前の計算に寄れば「マジック5」、そして澤メーター。



こんな世界にUMAsが飛び込むことになるとは、誰が想像したでしょうか。



前節では決して言えなかった「優勝するぞ」というメッセージ、

この日の連勝、天王山の一つを制したことで、初めてその宣言がかないました。


Uが優勝を語る日。それはまさに「新時代」の幕開けなのであります。


しかし、そんな新時代に差し掛かっても、

今季まだ顔を出せていないメンバーのことを想う。


「来てない元祖のメンバーの方と、もっとやりたいですね」


そんな声がレギュラー陣からも聞こえてくる。

チームの支えあいは、先述の通りのチームビジョンにあるとおり、大事な価値観。

これは絶対に、外せないのだ。

それが、全員野球を標榜するUMAsのUMAsたる存在理由なのです。



まだまだ茨の道は続く。どの試合も全力でかからないと適わない相手ばかり。

そんな現実を見つつ、それでもここで初めて「目指す」と宣言したUの、新しい景色は、


果たして雲ひとつない青空か、または戦火に頬を染める紅の乱雲か。


10月は怒涛の隔週3連戦。

もう、もう、待ったなしだ。



Uの新時代に、この過酷なロードは、ふさわしい。




新時代宣言!澤選手200本の祝して…と、優勝目指す決起の写真。獲ります。


澤選手200本おめでとう!弓指選手から祝福の表彰状、もちろん自前^^


これが噂の「澤メーター」。あと3本から早かった笑。


休息のひと時。でもどこか、緊張感と充実感が漂う。


もう一枚、違う集合写真。


熊澤選手、待ってたよ!10月の3連戦は、君にかかっている!


澤選手の背中。スコアに得点表に、澤メーター。本当にありがとうざいます^^
  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 18:21公式戦速報!

2017年09月10日

98 熊澤良介



98 Ryosuke Kumazawa

Topic
広いグランドが狭く見える、横っ飛びの猛者。
重力をもろともせず、宇宙空間の如く舞う姿は必見。彼に不可能な飛球はない。

Total(~2016)
試合数:2
打率:.500
安打:2
本塁打:0
打点:2
盗塁:0  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 18:17選手名鑑

2017年09月06日

大切な大切な、チームビジョンを作りました。

首位争いの天王山を迎える今だからこそ、ユーマーズのチームビジョンを作りました。

勝つことも確かに大切ですが、それ以上に大切なことがあります。

つよく、たのしく、たくましく。

結団理念にある、それぞれの深い意味を、

今だからこそ、成績も雰囲気も、
過去最高だからこそ、

胸に刻む必要があると、考えます。


それがこの、画像にある、
チームビジョンです。


他のチームの皆様へ

もし試合中に、このチームビジョンを忘れたかのような言動がありましたら、是非遠慮なく、叱ってください(笑)。

目に見えないもの、でも確実に大切なもの。

さあ、9/10も、このビジョンに、生きよう。

これまでも、これからも…。


これがその、チームビジョン。ここを生き、目指します。
  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 21:46お知らせ徒然日誌

2017年08月28日

8/27第二回京都Fリーグレクリエーション開催

毎年恒例!(勝手に恒例を宣言)、
第二回京都Fリーグ、レクリエーションを兼ねたボーリング&バーベキュー大会を開催致しました!


場所は昨年同様に上賀茂のMKボウル。
17名のF戦士たちが激しい球投げを展開、

優勝はモッツの柴田選手でした^_^おめでとうございます!
何と2位はユーマーズ弓指選手、2年連続の準優勝(笑)

バーベキューでは、敵味方関係なく、友好親睦、
そして、さらなるリーグの発展を、酒飲みながら話し合い(笑)、
改めてリーグ理念の大切さを再確認致しました^_^

細かい話はこれくらいにして!以下の写真をご覧あれ^_^
さあ来年は、何しよっかなあ(笑)


ボーリングに集うF戦士たち。家族連れの方も複数見られ、レクに花を添えた。


始球式に挑む横大路の大前ジュニア、見事な投球!


VIPルームで貸しきる贅沢な空間。2ゲームに一喜一憂、ペナント顔負け?(笑)


バーベキューの前に表彰式、優勝に輝く柴田選手


第二位の弓指選手。ダイソーで買ってきた自腹商品を自ら手にした(笑)


栄えあるブービー賞、ダイソーの被り物にも付き合ってくれて、大前一家に感謝(笑)


バーベキューの模様、夜空を仰ぎ見ならがの贅沢な時間。


最後に余った白米で焼きおにぎりとチャーハンを作る戦士たち。結構いける(笑)
  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 05:54オープン戦速報!お知らせ

2017年08月27日

8/27第六節(振り替え)

ソフトの「あり方」に改めて触れる
1勝1分、でもそれ以上に輝いたものがある



先に申し上げて起きますが、
今日のブログは高速です。展開もめちゃ速いです。

理由は、間もなくボールリング大会だからです(笑)。
バスの時間に手違いがあって、、、皆様にご迷惑お掛けしました。

と書いてるうちに時間が経つ。
今日も暑いですよ、ほんとに。

いやそれも時間くってるし。

今日もし2連勝したら、
書こうと思っていたことがありました。

でも、そうじゃないので、9月にお預けです^^

第一試合
灼熱の、激闘の、オセオセのドロー
あと一歩、ここがUの課題だ


Y 705 12
U 534 12

選評
試合前、7時過ぎに到着し、まだ誰もいないだろうと思っていたら、
いらっしゃいました、横大路クラブの皆々様。

グランド整備の担当でもないのに、
こうやって早朝からご準備して頂く…。

この姿勢を前に、既にUMAsは押されていたのかもしれない。
結論、この試合は引き分けでした。

しかし、ソフトへの姿勢、あり方は、横大路さんに軍配が上がっていた気がします。

UMAsが目指すソフト、フェアプレー、感情的にならない(特に相手に対して)、
これはずっと守ってきた自負はありますが、

それ以上の価値を、姿勢を見せていただき、
横大路さんの存在価値に、改めて尊敬の念を抱くUMAsでした。

展開は、先発裕之投手が初回につかまります。
安打安打で7失点。しかしここでもUの士気は下がらない。

守っても安田選手の妙手が冴え、
追加点を許さない恰好に。

梅垣選手の先頭打者アーチ、
尾崎選手のソロアーチ、弓指選手のタイムリー三塁打で押せ押せ、
必死に喰らい付いて最終回同点に追いつく。

更に二死満塁で、ヒットを打っている啓祐選手、
しかし投手の技にしてやられ、ゲームセット。

まさに士気を下げなかったのが幸いし、
「負けなかった」UMAs、この追い上げは善循環の証!


第二試合
打った守った、そして勝った
UMAsのよさが全部出た試合^^


U 6133 13
N 0001 1

選評

先のドローで学びを得たUMAs、
DPに裕之投手をおき、万全の対策を練る。
先発は啓祐投手、チームトップの4勝を引っ提げて!

しかしその初回、U打線が爆発する。
梅垣選手が死球で出て以後、

安田→尾崎→澤→弓指と連続タイムリー、
一挙6点をはじき出す。

守っては磐石の体制、
梅垣選手のダイビング捕球や、そつのない守りで固め、
3回まで無失点。啓祐投手の匠の技が灼熱の8月にも開花する。

その後はもう、得点に絡んでいない人を見つけられないくらいに
コツコツと得点を積み重ねるUMAs、

初戦の学びが生きたのか、結果的に磐石の試合運びで9勝目を上げる。

これで9勝1敗2分の勝ち点20、
2位タイ!

しかも9勝目はU自己ベストタイだ、さあこの調子で後半戦も走る!!

そして今日も、こうして試合が出来ることに感謝して、、、
横大路様、ありがとうございます。




反省会のあとの全体写真。なぜ長野、なぜガッデム蝶野?なぜ武藤?


試合前の団欒、このあとのドロー。やはり学びの神はいた

  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 14:07公式戦速報!

2017年08月20日

8/20 第3回・真夏のS.E.U

男山レクセンターにて、2時間のショートバージョン「第三回S.E.U」実施しました。

UMAsからは、義弘選手と弓指選手の2名が参加、
来週の公式戦に向けての調整を致しました。

しかし、、、こうも暑いとたまりません。。。
2時間、十分足りる時間でした(笑)。

また練習試合後はS.E.Uの次回日程を共有、
11/5(日)9:00-13:00で確定しました。

併せて、S.E.Uの理念を改めて確認、
相手チームへの尊重を忘れない、そのための理念浸透の継続を誓い合いました。

さあ、
雨天順延がなければ11/5はペナントは終えているスケジュール、どんな状態でS.E.Uを
迎えているでしょうか。S.E.Uでも一矢報いましょう^^


強烈なゴロを放つ義弘選手。守備練習も外野を守り、堅実さをPRだ。
  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 16:21オープン戦速報!

2017年08月14日

新コーナー「選手名鑑」スタートです!

前半戦を折り返した時点で、
少しずつ進めようとしていたことを、このお盆に進めました笑。

新コーナー、「選手名鑑」です^^。

今季参戦した選手からまずはご紹介。
しっかりお披露目して、後半戦も前進あるのみ!

本人ほとんど自覚していないショットの連続です笑。

笑喜カメラマン、本当に、ありがとう!!


こういう何気ない一枚が、思わぬ「神がかり」を演出する?  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 00:06お知らせ選手名鑑

2017年08月13日

01 平尾圭



01 Kei Hirao

Topic
UMAs初の本格スコアラーが誕生。今後の綿密な戦術・戦法作りに欠かせない戦力が加わる。
遠征試合の橋渡し的存在としても期待がかかる。

Date
UMAs公認チーフスコアラー

  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 23:59選手名鑑

2017年08月13日

97 粟津愼大郎



97 Shintaro Awazu

Topic
三塁線の打球は絶対に後ろに逸らさない。
可憐な動きと俊敏な反射神経で、強い打球も手玉に取る。打席でも堅実なスイングでチャンスメークする。

Total(~2016)
試合数:-
打率:.-
安打:-
本塁打:-
打点:-
盗塁:-  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 23:49選手名鑑

2017年08月13日

31 稲葉孟史



31 Takeshi Inaba

Topic
その分厚い胸板で、幾多のイレギュラー球を包み込んできた「Uのぬりかべ」。
打っても破壊力は抜群、「もう一人の4番打者」として君臨する。

Total(~2016)
試合数:-
打率:.-
安打:-
本塁打:-
打点:-
盗塁:-

  

Posted by 京都上鳥羽UMAs at 23:47選手名鑑